38-10

マイライフをどんどんと報告していきますブログ:18/6/08

なんだかねー

今日は寝不足です。

面白くない毎日を送ってます。。。

あしたはウインドウショッピングに行く予定だけど。

最近なんかつまらないなーとか思って、何か趣味や新しいことを
はじめてみようかなーとかも思うんだけど、続けれそうにない。

エアリーシェイプを妹がやってるから、一緒にやってみても
良いけど、、前にストレッチを一緒にやったら撃沈。

首をやられたことがあって、無理はよろしくないと思う。

楽しみながらやれることって、みんないろいろやってるけど、
できるだけ体を動かす方が、ストレス発散にもなって良いかなー
とは思うんだけどね。

ついついゆっくり過ごそう
ってなっちゃうんだよね。

休みの8時からとか、本当に今は仕事でフラフラに
なっていると、そんなこと考えられないし。

7時なんて、休みはぐーたら寝てるんだよね。

アブロケットでストレス発散と妹はプロ級ガリヤセセットを
飲んでやってるけど・・・

真似したら、きっと翌週の仕事は前半が厳しそう。。。

本当元気だとかママも言うけど、ノルウェーにも
旅行行ったり、留学したいとかいつも本当に元気。

健康維持にスタイル維持に、なぜにこんなに似ていないんだろうね。

岩盤ヨガが良いと聞けばダッシュ(笑)

天気が曇りだろうが何だろうが、いつも快晴!って感じだけど、
親は結婚する気がないのかーって心配してる。

恋愛の「れ」も聞かないけど、突然そんな人ほど急に結婚したりする
もんだよねー。

応援クリックしてね・・・プチ

国立 賃貸へ
国立 賃貸
https://www.townhousing.co.jp/shop/kunitachi/

awsチェック
awsは当サイトへ
https://cloudpack.jp/

チャペルウェディングならこちら
チャペルウェディング
https://www.andaztokyo.jp/wedding/venue/

アート買取
アート買取ドットコム
http://galerie-h.com/index.htm

地中海クルーズのことなら
地中海クルーズの情報
https://www.best1cruise.com/B/M/

38-09

マイライフをどんどんと報告していきますブログ:18/1/08

悪天候が続いて
家にこもりがちになると、
トレーニング不足が気になりますよね。

でも、一年で最も湿気が多い梅雨の季節こそ、
積極的に身体を動かして、汗をかくことが大切です!

湿気は皮脂を塞ぎ、汗を出しにくくします。
室内でできるダンベルやバランスボールなどを使って、
汗ばむ程度にトレーニングしましょう。

また、
ヨガやスクワットで
筋肉を鍛えれば、基礎代謝がアップし、
熱を生み出しやすいからだになりますし、
引き締め効果も期待できますよ。

湿気が多く、細菌が繁殖しやすい梅雨。
気がついたら、お風呂や押入れがカビだらけなんてことも…
大掃除は意外とカロリーを消費します。
雨の日は、からだを使って
家中をピカピカにしましょう。

ゆっくり時間をかけてお風呂に入ると、
体の芯から温まり、汗がたくさん出てきます。
代謝アップやむくみ予防に効果大!

蒸し暑くて食欲が落ちるこの時期。
喉ごしの良い冷たいものばかり口にしていると、
身体を冷やし、胃腸が弱くなる原因にもなりますので、
なるべく温かい飲み物を飲むよう心がけましょう。

発汗作用のある食べ物は
汗として余分な水分を排出するだけでなく、
肉体を温め胃腸の調子を整える効果があります。
生姜、しそ、ネギ、ニンニク、
唐辛子、山椒、シナモン、ニラなどがそうです。

また、
冬瓜、あずき、黒豆、あさり、昆布など
利尿作用の効果が期待できる食べ物は
水分代謝を良くし、
むくみやその他の体の不調を解消してくれますよ!

梅雨は肉体に水分を溜め込みやすくなり、
むくみや肌荒れ、だるさ、胃弱など、
身体の不調を引き起こします。

連日の生活習慣に気をつけ、
適度なトレーニングで
余分な水分を汗として体の外に出し、
水分代謝を良くしましょう。

大宮 賃貸は当サイトへ
大宮 賃貸はこちら
https://www.townhousing.co.jp/shop/omiya/

aws セキュリティドットコム
aws セキュリティcheck!
https://cloudpack.jp/service/option/securitypack.html

中野慎介の方法
中野慎介のこと
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1146727775059546601

関東学院高校
関東学院高校ドットコム
http://syknews.net/archives/140.html


関連記事


おすすめ記事